ホーム>こどものコース 進級システム

こどものコース 進級システム

こどものコース 進級システム(バッチテスト)

こどものコース 進級システム(バッチテスト)

こどものコースでは、無理のない指導により、楽しみながら練習し進級できます。
3級からは、テスト月ごとに決まった種目50mの設定タイムを切ることにより進級していきます。
もう一歩進んで本格的に練習を重ね『きれいに速く泳ぎたい!大会で活躍したい!』という人は、育成コースをお勧めします。
上級強化コース・育成コースは4級合格者から、もしくはコーチより推薦された人が参加可能です。

個人級 目標 内容
15 水慣れ 水を怖がらないで、水とお友達になります。
14 顔つけ 水に親しみ、水に慣れます。ビート板に手をのせ、顔つけて力を抜いて浮きます。
13B 板けのび ビート板に手をのせ、顔をつけて水平姿勢を保ち、押してもらい前に進む。
13 板キック ビート板に手をのせ水平姿勢を保ち、バタ足で5m以上、年齢と同じ距離進む。
12 板なしキック 顔をつけて水平姿勢を保ち、バタ足で5m以上、年齢と同じ距離を進む。
11 ノーブレクロール 顔をつけた状態で、手のかきとバタ足で5m以上、年齢と同じ距離を泳ぐ。
10 クロール12.5m 呼吸練習が入ります。出来るだけ横向き呼吸の動作で12.5m以上泳ぐ。
9 クロール25.0m 距離が長くなっても、泳ぐ姿勢が崩れないで25m泳ぎます。
8 背泳ぎ 背泳ぎ、25m完泳
7K 平泳ぎ板キック ビート板に手をのせて、足の裏で正しい平泳ぎのキックをします。
7 平泳ぎ 平泳ぎ、25m完泳
6 バタフライ バタフライ、25m完泳
5 個人メドレー50m バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、クロールの順番で、それぞれ12.5m泳ぎます。(タイム設定)
4 個人メドレー100m バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、クロールの順番で、それぞれ25m泳ぎます。(タイム設定)

詳しくはお気軽にお問合せ下さい。